バーコードフットボーラー終了か?

バーコードフットボーラーの公式サイトiOSの不具合のお知らせが掲載された。

何が起こっているかと言うと、どうやらBFBのiOS版が世界中のマーケットからアップル側から強制的に削除されたようだ。削除されると配信の停止に加えて、既存ユーザーの課金ができなくなる。何が原因かは定かではないが、こちらの記事を見ると、友達招待機能が引っかかったのか、過去のエントリーではカメラ等も影響しているのではと書かれている。

友達招待機能自体は問題が無く、招待された側・した側にインセンティブ(課金アイテムやカードなど)がもらえる事がアップルの禁止事項になっている。ただ、この機能自体は売り上げ上位のアプリでも組み込まれており、パズドラの売り上げランキング1位を抜いた、モンストにも招待でインセンティブ機能が入っている。BFBレベルのアプリで入っていたからと言ってリジェクトになるんだろうか…。というか、そんな招待インセンティブが発生するアプリなんて、いっぱいあるのでそれ以外の気がしなくもない。

余談ではあるが、レビュー投稿してインセンティブがもらえる機能についても、アップル・GooglePlayともに禁止されている。インセンティブによってレビューの評価を操作する事が禁止事項だったはず。レビュー投稿を促すだけならOKだが、インセンティブがアウト。

 

で、BFB2周年になるようだが、ここ最近海外展開していた事が徒となったでは…と推測する。あくまでも個人的な推測だが…。

選手の名前や肖像を無断で使用していた事が、引っかかっているのではないかと思う。真意は中の人じゃないとわからないが、コレなんじゃないかなと。BFBは実在する選手の名前をもじって大量に出しているが、その見た目は本人そっくり。海外展開した事で、本人の目に触れて、肖像権の対象(今回は選手)がアップルに文句言ったんじゃないかなと。(調べたけどソースがなく、違っているかもしれないが→)かつでコナミが欧州でウイニングイレブンを発売した時も、本人らが怒って裁判が大変だったと聞いたことがある。今回も同じく肖像の問題じゃないだろうか。アップルの規約にもライセンス許諾を得てないと配信はできないとなっているので、コレかなと。今からFIFPro行ったところで、許諾が降りるわけないし。

削除されていないGooglePlayの方は売り上げ下がりまくり。ユーザーが離れて行っているのだろう。

20150216

まぁ、何が原因にせよアップルが削除したものが復活することは考えづらい。サービスも終わらせるしかないだろうなぁ。

2 thoughts on “バーコードフットボーラー終了か?

  1. Googleの方は時間の問題かなと思って書いてしまいました。
    確かにご指摘の通り、肖像権ならGooglePlayの方も影響出るはずですね。

    意図としては、GooglePlayの売上グラフが急降下中→遊んでいる人が減っている→このまま続けば終了させる道しかないのかなという意図でした。
    ※ただ、このグラフもランキングの順位の推移でしかないので、他社の売上が上がったことも多少は影響しているとも思います。

    いずれにしてもどうなるか、気になるところではあります。

匿名 にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>